【ポスポスマルシェももち店】大物ベビー用品の常時買取をスタート!

お店のこと

2021年2月にOPENした『ポスポスマルシェ マークイズ福岡ももち店』では2022年5月13日(金)より大物ベビー用品10点の常時買取をスタートすることになりました!そこで、今回はマークイズももち店の買い取りについてご案内いたします。

買取概要

買取開始日 2022年5月13日(金)〜常時
住所 〒810-0065 福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1 マークイズ福岡ももち1F
査定受付時間 10:00~16:00
※ご予約不要です。
買取対象商品 ベビー用品10点(ベビーカー、チャイルドシート、ベビーベッド、ハイローラック、バウンサー、ハイチェア、歩行器、ベビーサークル、ベビーゲート、バンボ)

査定方法

商品ごとに単品査定

(買取対象商品)ベビーカー、チャイルドシート、歩行器、ハイローラック、ベビーゲート、サークル、バンボ、キッズチェア、ベビーベッド、バウンサー

■付属品もお忘れなくお持ちください。
(例)チャイルドシート:インナークッション、ベビーベッド:ネジ、ハイローラック:テーブル、ベビーカー:インナークッション
■販売できない状態のものは、お持ち帰りいただく場合がございます。
(例)カビが生えている、破損している、動作不良など

買取額アップのコツ

【1】部品が揃ってるかチェック

買取のコツ 部品チェック

多くのベビー用品は、分解できたり、ネジなどの細かい部品が使われています。部品不足だと、お値段がつかないこともあるので、全部あるか確認した上でお持ち込みください。

【2】匂いがついていないかチェック

匂いのチェック

タバコなどの匂いは、こちらで洗浄しても落とすことができないのでお値段がつきません。その他の匂いや、目立つシミ・破損に関してもお値段がつかない場合があります。

【必読】お客様へのお願い

次の方に渡せるものをお持ちください

私たちが買取するものは、次に必要とする人につなぐためです。「何でもかんでも持って行ってみよう!」と言われると正直、買取が苦しくなってしまいます。だからお持ちいただく前に、ちょっとだけ商品を見てみてください。そして、次に手にとる人のことを想像しながら、上記の基準でチェックしてもらえると嬉しいです。

ポスポスマルシェの最新情報/お問い合わせはインスタで

フォローする